¥3,300
ポイント: 33pt  (1%)  詳細はこちら
この商品はご指定の場所には配達できません。別の配送先を選択してください。
通常6~10日以內に発送します。 在庫狀況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗號化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 レイシェルスタジオ
販売元 レイシェルスタジオ
出荷元
レイシェルスタジオ



哲人王?李登輝対話篇? DVD

5つ星のうち4.6 54個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD 1枚組
¥3,300
¥3,300
CD?DVD スタンプカード

DVD?ブルーレイ バーゲンストア
バーゲン品、在庫処分品、廉価版など、お買い得商品が盛りだくさん。 ?いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 哲人王?李登輝対話篇? DVD
  • +
  • 「武士道」解題〔小學館文庫〕: ノーブレス?オブリージュとは
  • +
  • 【映畫パンフレット付き】哲人王?李登輝対話編? DVD
総額: ¥8,030
ポイントの合計: 81pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 製造元リファレンス : RCLS10002
  • 監督 : 園田映人
  • 時間 : 111 分
  • 出演 : 桃果, てらそままさき
  • 販売元 : 株式會社レイシェルスタジオ
  • ASIN : B08DV66GCT
  • ディスク枚數 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 54個の評価

商品の説明

內容紹介

「臺灣を中國から守った男」の物語。

臺灣元総統の李登輝は血を流すことなく中華社會初の民主國家を作り上げた。
『哲人王』は民主國家実現の原動力となった李登輝の精神の成長の過程をドラマ、アニメ、CG、李登輝本人への密著取材、識者へのインタビューなどで描寫するトランスドキュメンタリー。ドラマのやり取りを除いた李登輝の臺詞は講演や著作などで語った李登輝自身の言葉を使用しており、國連人権理事會(ジュネーブ)での上映時に「東洋のネルソン?マンデラを映畫界の聖者が描いた」と評価された作品。

☆DVD発売記念キャンペーンとして「特製哲人王ポストカード」をプレゼント!(キャンペーンは予告なく終了いたします)

【収録內容】
(本編ディスク:DVD)
DVD/カラー/片面2層/16:9 シネスコサイズ/本編 97分+特典/2019年/日本 音聲)  日本語(オリジナル)2.0ch Dolby Digital 

【映像特典】
(本編ディスク)
■「哲人王 3人の語り部」(オリジナルコンテンツ/14分)

[STORY]
日本の福島に住む大學生まりあは絶望していた。
世界からもたらされる戦亂、貧困、混沌といった現代社會の病理にうちのめされて、もうこの世界で生きる気力がなくなってしまった。大學の授業やレポートで彼女の気を紛らわすことなどできようはずもない。そして、まりあは自宅近くの湖に身を投げて自殺しようとする。 その剎那、彼女の意識は臺灣の元総統李登輝の意識と同通し、図らずもまりあと李登輝の対話が始まる。李登輝はまりあが今まで知らなかった日本統治時代の臺灣のことや、李登輝自身の少年時代の高度な教育環境について語り始める。まりあは戸惑いながらも、李登輝の言葉に耳を傾け、今まで全く興味のなかった自分の國の素晴らしい一面に想いをめぐらせていく。

[李登輝]
1923年臺灣生まれ。京都帝國大學農學部を経て43年に日本陸軍に入隊。終戦後、臺灣大學に編入學の後、米アイオワ州立大學、米コーネル大學などへの留學を経て臺灣大學教授に就任。 71年國民黨に入黨。72年行政院政務委員として入閣。臺北市長、臺灣省政府主席、副総統を歴任。88年、蔣経國総統の死去に伴い、総統に就任。96年の臺灣初の総統直接選挙に當選するなど総統を12年務める。 「靜かなる革命」を斷行し、一黨獨裁の臺灣を「自由と民主主義」を掲げた民主國家に生まれ変わらせることに成功する。2000年任期満了により退任。

[キャスト]
桃果
てらそままさき(聲)  

[スタッフ]
監督?腳本?制作?編集:園田映人
アニメーション絵コンテ?演出?原畫:石山タカ明
アニメーション美術?背景:柴山恵理子
撮影監督:栗田東治郎
音楽:田畑直之
CGアーティスト:半谷利希
アニメーション制作:amore?ALFA?ANIMA
アニメーション制作協力:グラフィニカ
製作:哲人王製作委員會

発売?販売元:レイシェルスタジオ
(C)2019 哲人王製作委員會
※商品仕様?デザインは予告なく変更になる場合がございます。

內容(「キネマ旬報社」データベースより)
ドラマやアニメーションを駆使し、女子大生との対話を通して臺灣の民主化を実現した元総統?李登輝の人生に迫るドキュメンタリー。